広告

つけいる

商売の基本は、どれだけ、

人の弱みに、つけいることが

できるかどうかに、かかっている。

表現は多少悪いが、事実だろう。

さらに、日本人は心配性なかたが、

多い?ので、その傾向は強まる。

保険会社の営業パーソンも、日本人相手だと、

海外のかたに比べ、やりやすいんじゃないかな。

また、病院で検査を受けまくったり、

薬を必要以上に、出すとか、

要求するとか・・・

 

オレは、就活で、そういうところは、

避けた。で、総合スーパーに入った。

確かに、商品を、右から左で、儲けるのも、

誇れないのかもだが、オレは

「素晴らしい商品を発掘して、

お客様に、ステキなライフスタイルを、

提案するぞ!」なんて、思ってた。

まあ、その「りきみ過ぎ」で、

ペーペーの店員のくせに、部長さんを

怒らせてしまったりで、本社の人たち

から、嫌われた。

 

「健康で楽しく、長生き」

それを、求めるのは、当然。

それを、提供する、病院・薬局・

保険会社などを、否定しない。

むしろ、応援する。

けど、「食」を今一度、見直す

必要があるんじゃなかろうか。

「睡眠」「運動」も、大事だが、

今回は、「食」について、考えたい。

 

結論から言う。

「不必要なものを、そぎ落としたモノ

を食べよう!」

添加物、農薬、過剰な砂糖・塩、

などなどが、ないモノを!

「有機」なるモノの、真実は、

「未解明」だが、試す価値はある!



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA