負けへんぞーアキラの独り言
トレンド・ニュース

わかりやすく、キャッチーな言葉が世界を変える

「キャッチー」って、人の心をキャッチすること。

つまり、人の心をとらえやすい様、多くの人に

受け入れやすいもの(こと)です。

「自民党をぶっ潰す」「郵政民営化」

「政権交代」

とかね。

逆に、わかりにくくする場合は隠したいんだ。

「統合失調症」とか。

「精神分裂病」はおかしい!別に分裂してないし!

とかの理由で名前が変わったけど・・・

思うに「精神」を外したかっただけだろ?

「統合」が「失調」してるって、なんだ?

話しが脱線した。

「わかりやすい」という意味では、

ベーシックインカムはどうかと思う。

「基礎収入」だろ?

もしくは、「基礎手当」か?

なんだか「ベーシックインカム」ていう名前が

へんに流通しちゃってるから、まずいね。

また話を逸らすと「税金」は敢えて

難しくしてる。いちいち説明しないけど。

だからさ、

「ジェンダー平等だ!」とか言うなって。

ほんとに変えたい、本質的平等を求めたい

なら、わかりやすくしたほうがいい。

つまり「純日本語」だ。

「性」という言葉がなんか、いやらしい

感じがするからか、知らないが、「性」が

「sex」という表現に近しいから

「ジェンダー」なんだろうけど、

とにかく、日本語では「性」なんだし、

「性別による不合理な差別の禁止」でいいじゃん。

つか、「性」も男性・女性だけじゃないのか?

調べた。

「LGBT」と思ってたら「LGBTQ」とか・・・

際限がないなあ。

けどさ、「幼児性愛」は犯罪に近しいだろ?

どこまで寛容になればいいんだろうか?

よくわかんない。

なんかだいぶ、よくわかんない方向へ来た。

とにかく、「権利」とか言うんだったら

分かりやすく「説明」してね。

自分の状況や欲するものを。

日本人なので、日本語でね。

※サムネは「キャッチャーボックス」

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA