その他

キミは甘すぎる

そう

安もんの「どら焼き」ぐらいに

甘い。

とりあえず、ちょっと落ち着き

ました。

オレ、家出できたんも「生命保険」

を解約して「20万円」手にできたから。

スタートからして「甘い」

(それだけ辛かったと言えば

そうなんだけど)

で、金欠になっても

「まあ、借りるか」

って、ノリだった。

以前50万円の借金を完済した

自信かなにかはよく、わかんない

けど、とにかく甘い。

去年末の段階で「35万円」くらいに

膨れ上がった。

にもかかわらず「借金」しつづけ

「59万円」+ショッピングだ。

まだ弁護士の先生には、具体的に

何をしろ!とかは言われてないが

(ちなみに、「法テラス」で電話で

話した先生に担当していただく)

とりあえず、支出状況を洗い出してます。

2月からは「開業準備」という

今思えば、恥ずかしくてたまらん

ことで「レシート」等をすべて

集めていたので、たまたま助かった。

(その点、収入は分かりやすい。

障害年金・失業手当だけなので)

で、あれだ。

あっちこっちに連絡だ。

家賃保証会社に、iPhoneの分割払い

をしてる「au」に、新聞配達所に

・・・等々。

「すいません。口座が凍結するので

・・・云々」

「支払いは現金で・・・」

「家に回収に来て・・・」

「コンビニ払いで・・・」

とかとか。

恥ずかしい、というより

「失敗」が許されない状況で

「緊張」する。

自己破産には、2種類あって

「同時廃止」「管財事件」

がある。

「同時廃止」でも数か月かかる、

らしいので、

「管財事件」なんかなったら

「費用」も「おカネ」も、そりゃたいへん。

「時間」もね。

で、頑張ってますよ。

あ、iPhoneの分割払いの残りが

あって「自己破産」すると、

「ネット利用制限」になる。

(auの場合)

つまり、使えない。ただの「箱」に

なる。

なので、急遽スマホを注文した。

けっこう考えた。

「ネット環境との兼ね合い」

「割引状況」等々。

安すぎてもあれだし、

高かったら、もう

「債権者」たちに「回収」されちまう。

なんだかんだだわ。ほんま。

おカネにシビアになる、

いいきっかけだと、前向きに

捉えたい。

ふぅー。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA