負けへんぞーアキラの独り言
バセドウ関係

ステロイド論争

甲状腺内科へ行った。

プレドニン(ステロイド)をいただきに。

んが、

「目のことはわかりません。プレドニンは

緑内障に良くないかもしれません」

私鉄で結構遠くへ行ったが、手ぶらで帰った。

速攻、眼科へ行った(昨日のとこ)

代診の先生ではあった。

困ってらっしゃった。

「んー。プレドニンは飲み方で命にかかわります

から、勝手に増やすなんてもってのほかですよ!

まあ、確かに緑内障には悪いですが、バセドウ病

とのバランスですね。え?8月の府立医科大学の

受診までプレドニンがない?んんん・・・

とりあえず、現状の4錠飲んで、来週から2週間おきに

1錠づつ減らしましょうか?そして、2錠にしましょう」

2錠というのは、ひらいわ先生が処方していた量。

「何か意図があったんでしょうし・・・」

と、代診ドクター。

いやいや、オレが精神的にツラいから、プレドニン

は、ドンドン減らしてもらっていただけだけどね。

そして、とどめに代診ドクターは言った

「体調が悪くなったら、(甲状腺)内科へ

行って下さい」

まじか?

薬を出すだけだして(イヤイヤではあるが)、最悪

の事態には内科へ行けと?

まったく。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

否応なく、府立医科大学のドクター(講師さん)の

背中に期待と重圧・・・

勝手にかけている、オレとかほかのドクターたち

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA