負けへんぞーアキラの独り言
トレンド・ニュース

名誉殺人と自由

アフガニスタンでタリバンが20年ぶりに

実権を掌握したのは、昨年8月。

前政権の時でさえ、女性は虐げられて

いたが、一層厳しくなった。

名誉殺人は、そもそもアフガンに残る

慣習であるが。

これは、結婚相手以外と性交渉を持った

女性になされる刑罰である。

で、思った。

欧米は、(一応)自由だ。

で、何が起きてるかというと、

歯止めのない「自由」だ。

これになんとかブレーキをかけるのが

「宗教」だが、これも最近怪しい。

フリー(自由)はどこかで区切る

必要がある。

その線引きで悩んでるのが最近の

欧米(日本も)ではないか。

別に「タリバン」がやってることが

正しいなんて言ってはいない。

アフガンの女性も「受難」の時を

迎えてると思う。

だけど、「自由」の持つ際限のなさも

怖いもんだとは思ってる。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA