負けへんぞーアキラの独り言
その他

灰色の便

肝臓、膵(すい)臓、胆のうなどの病気により、胆汁が分泌されなくなったり、感染症が起こったりすると、灰色がかった便や緑色の便になります。

ここ2日、灰色の便だ。

なお、便が白くなる胆管がん、膵頭部がんは、非常に予後が悪いがんです。白くなる理由は胆汁にあります。人間の便は、もともとバリウムのような白色をしていますが、胆汁によって黄色くなります。この胆汁の通り道がふさがってしまうと、胆汁が腸に出ないため、便が黄色くならないのです。

 胆石の可能性もありますが、その場合は激しい痛みをともないます。痛みがあまりなく、便だけ白くなっている場合はがんの疑いが濃厚です。胆汁の通り道である胆管のがんや、膵臓の頭部と胆管の合流部あたりにがんができる膵頭部がんが考えられます。

DIAMOND online

灰色は微妙か?

白くなったら・・・

アウトだな。

明後日、精神科ドクターに聞こう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA