その他

生活保護へ~自己破産~

 

今年の11月に「雇用保険」を

受給したら、障害年金のみとなり

月7万円の収入となる。

前言ったように、おいらの住所地の

「最低生活金」は11万円。

なので、「生活保護」の受給資格

の要件はこの点では満たす。

で、問題の「借金」

上記リンクで見てもらうと

わかるが、「借金」があると

基本「受給」できないので

「債務整理」をすることになる。

で、「民事再生」「任意整理」

「自己破産」となるが、

「民事再生」は安定した収入を

得られることが前提であり、

「任意整理」は、「返す」ことが

大前提なので、この二つは

「生活保護」を受けるなら不可能

であり「自己破産」に限定される。

それで弁護士さんにお聞きしたところ

「法テラス」での相談になる、と。

※その弁護士さんは「法テラス」の

契約をしてないそうです

で、受給となると

「生活扶助」「住宅扶助」が

主になると思います。

で、おいらの住む場所での

「生活保護費」を計算した

※年齢・障害を入力したら

すぐ出る

生活扶助・・・73,720円

障害者加算・・・17,870円

住宅扶助・・・40,000円

※これは目安らしいが。

合計131,590円

となる(月額)

これと「障害年金」との兼ね合い

が、どうなるのかはまた

「役所」や弁護士さんに聞こう。

※今、月17万円でかつかつなので、

やや不安ではあるが。

でもよ。

あと5か月間「おもっきし」

やるぜ!

これはあくまで

「最終手段」なんだから!

で、受給となっても

「あがいてあがいて」

不要になってやる!

※あ!iPhoneの分割払いの

分はどうなる?iPhoneないと

ちと困る。これも相談だわ。

 

 

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA