その他

尊厳死

 

 

カモも必死。

 

日本語が変。

 

「一生懸命生きる」が「必ず死ぬ」って・・・

 

そろそろ、工事が始まる。

 

水鳥たち、どうするんだろ?

 

「生きる」んだろう。

 

「生きる」方策を、一生懸命考えるんだろう。

 

不人気のカラス。

 

不人気だろうとも

 

嫌われようとも

 

「一生懸命」に生きてる彼ら。

 

つか、嫌ってるのは、人間だけだ。

 

「サギ」です。

 

「白鳥」じゃない。

 

違いは、「名前」だけ。

 

「名前」で判断すんのは、人間だけ。

 

人間て、変だ。

 

いじめられて、「自死」した方の

 

肩を持つ。

 

というか、「自死」した方を

 

批判しにくい。てか、

 

「自死」は、ホンマに

 

「アカン」ことなのか?

 

結論

 

「死ぬな。逃げろ。逃げまくれ」

 

追記

 

「尊厳死」は、終末期のみ考えるべきだ。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA