その他

理系の人のジレンマ

日立とかパナソニックとかで、

 

研究開発してるんは、大学院出てる、

 

エリート(博士たち)、だそうだ。

 

しかし、企業のトップには、たいてい、

 

文系の人がなる。

 

まあ、

 

日本の一流商社とかの営業マン(文系)は、

 

「エキスモーに冷蔵庫を売る」

 

と言われ、世界的にも有名、らしいが・・・

 

今日、キッチンとバスの照明を

 

「Led」化した。

 

計1500円。

 

消費電力は、半分以下なので、

 

速やかに、回収できる・・・はず。

 

が、思った。

 

「学校で散々勉強して、院まで行って、

 

論文書いて、会社で研究して、それこそ

 

何十年も。んが、もう、Ledが世にでて

 

何年だ?もう、宇宙に行く時代だぞ。

 

研究室で、何してんねん!」と。

 

「ムヒカ大統領」も、同趣旨のことを

 

言ってたと思う。

 

彼が言ったように、

 

「電気製品は壊れなきゃいけない。し、

 

電気を大量に喰わなきゃいけない。から」

 

それが、「ジレンマ」

 

理由はもっとあろうて。

 

仕方ないのか?

 

この高い電気代と電気製品代は・・・

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA