トレンド・ニュース

高砂市役所で市職員の胸を押して公務執行妨害の容疑で現行犯逮捕された男性が持っていたレコーダーのデータを警察署員(警部補)が勝手に消した

もはや、「ic レコーダー」は必須アイテムか?

 

たとえば、まえ言った「痴漢冤罪」でも

 

「やってない」証拠がいる。

 

「証言者」「証拠写真」などなど。

 

そもそも、日本は撮影(盗撮)は?だが

 

録音(盗聴)にゆるい(甘い)。

 

例を出すと電話。

 

海外(アメリカ)では、電話の

 

音声録音は基本違法。日本は

 

許可?を取ったら、合法?

 

で、ここにあるように、

 

「秘密録音」「盗聴」ていうのが

 

出てくるが、違いは、

 

・盗聴:会話の当事者以外による無断録音(無断聴取)
・秘密録音:会話の当事者による無断録音

どちらも、その「行為」そのものは、

 

「合法」なようです。

 

さきほど言った、「アメリカ」では、

 

「電話録音」は、どうやら基本「違法」なので、

 

「アイフォン」には通話の「録音機能」はない。

 

「アンドロイド」系のスマホには、

 

フツーについてる。ので、

 

この点だけ見ると、

 

「アイフォン」は、日本向けではない。

 

言いたくないが、

 

「警察」も「違法行為」をする。

 

ネットで見たが

 

「女性警官」が「痴漢」に遭ったと

 

「虚偽」の申告?をした。

 

裁判で、被告人は「無罪」だったから

 

良かったが・・・やぱ「警察官」も

 

人間だ。ついでに言えば「判事」も

 

人間(これが、「死刑」論争になるんだな)

 

つまり、

 

わが身は、自分で守らなきゃ

 

か?合法的に。

 

なんだか、悲しいが。

 

アンドロイド系スマホ

 

ICレコーダー

 

この二つは日本では、必須アイテム。

 

冤罪を避けたかったらネ

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA