その他

昂る

今でも、そうなんだが

 

「昂って」た。かなり。発病前は。

 

「イズミヤ」で、その本領を発揮してた。

 

その時の話を。

 

H店長、以下、O統括マネージャー、

 

?担当マネージャー、チーフのMさんの

 

もとで、働いた。

 

?さん以外は名前、覚えてます。

 

オレは2年だけだったので、いちばん

 

下だった(当然ね)

 

H店長は、店では新聞ばっか読んでて、

 

パートさん達から、ある種「バカ」に

 

されてた。が・・・もち秀才で、ヤリ手だった。

 

お兄様は、弁護士してて、

 

辞める時、オレを「送り出し」て

 

くれた方。「がんばれよ」と。

 

O統括マネは、学生時代オレと同じく「野球」

 

してて、不器用で、怖かった。でも、

 

オレを、救ってくれた方。

 

?担当マネは、やる気のねぇヤツは

 

「殴っちまう」という武勇伝を持った方。

 

そして、直属上司のMチーフ。

 

背が低く「150台」だったかな。

 

イケメンだった。「福山雅治」って、

 

女子から言われてた。

 

でも、パワフルだった。身長以上の荷を

 

せっせと運んでた。

 

ある時、必死に精肉部の大きなゴミ箱を

 

掃除してらした。で、パートのTさんが

 

「西田さん、あれを見っ!」って、言った。

 

オレは・・・言葉がでなかった。

 

当時、オレは「加工室」で、日経新聞とか

 

読んで、カッコつけてたんで。

 

パートさん、フレックスさんでは、

 

Yさんは、いつも味方でいてくれた。

 

Tさんは、小卒だが気合満々で、若干怖かった。

 

Kさんは、その時分にすでに「茶髪」だった。

 

Oさんは、大人しくて、でもある日、顔に

 

「アザ」があった。

 

Nさんは、地味に、いつも「ミンチ」を

 

作ってくれた。

 

もう一人のTさんは、Kさんと最後に、
「セーターとネクタイ」を
下さった。
「みんなには、内緒ね」って言ってた
けど・・・書いちゃった。

 

Yさんは、伊藤ハムコーナーで、頑張って

 

くれた。

 

また別のTさん。指を切っちゃって、
大変だったね。

 

あと、バイトの

 

・・・さすがに、バイト君の名前は

 

忘れちまったわ。

 

「イズミヤ 白梅町店 22部 西田」

 

恵まれてた。幸せだった。

 

忘れない。いつまでも、みんなのことは。

 

22部で、働けたことを誇りに、

 

これからも、がんばります!

 

「ありがとうございました」

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA