なんでも3選や5選など

統合失調症だが魅力ある男になるにはー5法則

オレも、こんな「男」になりたい!

という思いで書きます。

※「サムネ」は男の背中です。

男の魅力は背中から溢れ出るっていうし。

①「熱く生きる」

しんどいんは、わかる。

でも、何に取り組むにせよ、

「一生懸命」に「一番」を目指さない?

別に、億万長者になれって話じゃない。

自分で決めた道の「プロ」になろうよ。

「ひきこもり」のプロってのも、

あるだろ?暗い部屋でも、やれることは

ある。パソコンを駆使したら、世界中と

つながるんだからね。

②「優しく生きる」

心配りを忘れず

ずるくならず

卑怯にならず

相手の立場になって考える。

優しさは、自分に返ってくるよ。

「オレは、統合失調症なんだから、

優しくして~」っていう、甘えは

捨てろよ。

優しく生きることは、強く生きること

でもある。

③「生きる目的を持つ」

なんのために、生きるんだ?

食べて寝て、の繰り返し?

から、いつかは、卒業しようよ。

今は、しんどくても、必ず、

少し元気になる時が来る。

その時に、いろんな「障壁」が

あるのに、気づく。

その「障壁」に、諦めずに、挑み続けよう。

できたら、そんな「挑み続ける」という

「目的」をもって欲しい。

④「愚痴を言わない」

「オレんとこは、毒親だからなぁ」

って、よく聞く言葉。まあ、

オレも、言いそうになる時もある。

それも、結局、ただの「愚痴」だね。

「毒親」と、思うなら、「卒親」したらええねん。

「え~統合失調症やのに、無理~」

って、じゃあ、そんな「親」と、いかに

うまくやっていくか、必死に考えよう。

折れるべきとこは折れたら、いけるんじゃね?

⑤「感謝する」

与えられたものに感謝する

与えられた環境に感謝する

なかなか、厳しい環境かもな。

しんどい時は、なおさら、

「厳しさ」が、身に染みるかもしれん。

すこーし、休んだら、見えてくるよ。

自分に与えられた「環境」や「モノ」も

結構、いいもんだと。

 

以上。

 

がんばろーぜ!

 

あっ、「笑顔」も忘れずに!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA