トレンド・ニュース

逃げる9人の力士

映画のタイトルみたいになったが・・・

「概要」

ある部屋の「親方」が、体調不良のため、

「おかみさん」が、稽古以外の指導(厳しく管理?)を

していた。それが、いわゆる「モラハラ」

(道徳に反する、精神的暴力・いやがらせ)に

あたるっつんで、日本相撲協会の「コンプライアンス」

(法令遵守)委員会に助けを求めた・・・という。

 

「オレの考え」

⑴力士も軟弱になってしもたなぁ~

⑵自分ら、格闘家?だろ。相手は、「女性」やん。

いやいや、最近は女性のほうが強い。って?

ん~、体力的には、負けるはずないやん!

いやいや、だから、精神的に・・・って?

力士って、カラダが強けりゃええのん?

精神的にも強くなってよ!

⑶で、これじゃあ、いじめられて、「ママ」に

チクる、又は、PTAにチクるヤツやん。

どーよ。それって。

⑷子供の虐待(暴力・ネグレクト)とか、

通報が必要なんも、間違いなくある。あるけど、

なんかねー、いい大人(屈強な力士)がねぇ。

まあ、あくまで、妄想(想像)で、書いてますんで、

勝手なもんですが・・・

 

「教訓」

⑴力士も、弱い一人の人間だ。

⑵子供や立場の弱い女性などへの「ハラスメント」は、

ゼッタイ、許されない。(フェミニスト、なんかじゃ

ないけどね、オレ)

⑶ある意味、「生きにくい世の中」になった。

 

~終わり~

 

(注)未成年力士も、いますね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA