統合失調症関連

統合失調症野郎の体験談第1回ー①

2017年に、実際に行った「体験談」の

原稿を、ほぼ、そのまま、載せます。

 

「統合失調症を振り返って」

(①~⑥に分けました。それぞれ、音楽を流し、

質問に答えます)

①オレは、27歳の時に統合失調症になりました。

原因は、自分でいうのもなんですが、勉強のし過ぎ

です。白い巨塔や、ミンボーの女を観て、かっこいいな

と思ったのと、政治家を目指して(首相)いたので、

(真剣に)弁護士をねらったわけです。松下政経塾も

受験いたしました。もちろん落ちましたけど。

調子を崩して、まず母に相談いたしました。

「皆に嫌われてる」「むかつくって言われる」

「死ねって言われる」等々。それから、オレの

存在自体が、皆に迷惑をかけていると、考え、

オレ、と悟られないように、出かけるときは、

水中眼鏡を付けたりしてました。逆に目立つん

ですが・・・母が、精神科に連れて行ってくれました。

最初の病院では、「弁護士なんて目指すからや!」

みたいなことを言われて、むかつきました。

薬も異様に眠たくなるので、飲んだり飲まなかったり

でした。一向に良くならないので、母に相談、その

ドクターも嫌いだったので、Sドクターに頼ることに

しました。自立訓練やら、カウンセリングやら、S

ドクターに相談して、受けました。藁にもすがる

気持ちでした。

最初、人のうわさも75日というのを信じて、

「まあ、2か月ほどでよくなるわ」と考えて

いました。結局、20年かかったわけですが・・・

(song for you EXILE)

②さて、長い道のりのスタートです。とにかく、

人が怖い、父も怖いで、精神が相当参っていたので、

たくさん、というか、ほぼ一日中寝ておりました。

でも、父との約束で、司法試験受験は2年だったので、

就活を始めることとなりました。寝てばっかりで、

調子もまだまだでしたが・・・運よく(悪くか?)

ヤマザキデイリーストアの正社員となりました。

大阪採用でしたが、東京の本社まで試験を受けに

行き、営業部長に「期待してるから」なんて言われました。

まあ、いきなり岡山に飛ばされました。しかし、

研修ビデオを見ながら居眠りする状態でした。

そして、1週間で辞めました。ヤマザキデイリーストア

には、大変ご迷惑をおかけいたしました。

岡山でへたってるオレを母が、京都から新幹線に

乗って、実家に戻しにきてくれました。あの時の

母の毅然とした、強い態度はありがたかったです。

しかしまあ、ヤマザキデイリーストアの就業規則

は、山崎製パンに準ずるという、好待遇でした

ので、父の落胆、そして、怒りもすさまじかった

です。

で、公務員を目指します。法務教官、京都府、

警察官などを受験しました。試験会場までに

缶酎ハイを呑んで・・・試験中、オレは、

夢の中にいました。もちろん、落ちました。

で、昔、正社員として働いていたイズミヤ、

なんですが、その子会社なんかも、受けましたが、

見事に、落とされました。

(時代 中島みゆき)

③正社員は、無理と悟り、バイトをする

ことにしました。日通、家庭教師、スーパー、

どれも昔取った杵柄(きねづか)で、やれる、

と思ったのは、甘かったです。3か月が最長でした。

日通、スーパーでは、かなりきつく、叱られ

ました。というか、怒鳴られました。日通では、

「日本で、最低の(トラック)助手やな!」

スーパーでは、緊張して、ひきつった顔で、

「いらっしゃいませ」も、ろくに言えなかったので、

「それでも、流通出身か!」等々、言われました。

今考えると、仕方なかったなぁ、という感じですし、

罵詈雑言、とまでもいかないですが・・・

当時のオレには、キツい言葉でした・・・

にっちもさっちもいかんので、どうしたもんかと

思っていたら、病院で、S作業所の利用者募集

を発見。保健所で、相談いたしました。が、

相談員さんが、「取りあえず、デイケアしか

無理ちゃう?」ってことで、S作業所と同じ

建物にある、デイケアに行くことになりました。

デイケアでは、ソフトボールの時だけハッスル

してました。基本、一人ぼっちでした。

昼食は、いつも一人で、王将へ行き、天津飯を

食べていました。そこを7か月で気合で卒業して、

S作業所へ、そしてN工作所へ、と続きます。

徐々にですが、仲間ができたように思います。

(Progress スガシカオ)

 

~②へ続く~

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA