自炊

月とスッポン

 

「似てる」(丸い)けんど、

 

「えれぇ違う」ってこと。

 

オレは、「ええモンとしょうもないモン」

 

という意味で、考えてた(ダセェぜ)

 

で、「スッポン」は、精がつく、らしい。

 

さすがに、「スッポン」は、手に入んねぇ

 

ので、黒酢を飲む、ことにした。

 

確かに、内臓が燃える、感じがする。

 

 

で、自炊の話。

 

これは、豚もも肉に味噌、日本酒、

 

ニンニクソースをぶっこんだモノ。

 

「さしすせそ」なんだが、味噌を

 

一番に入れた。酒は後のほう。

 

めちゃくちゃだ。んが、うめぇ。

 

文句あっか?

 

調味料は入れすぎず、旨けりゃええやん?

 

と、思うんだ。

 

 

日本酒、鶏出汁の素のスープの鍋。

 

卵をといて、ブロッコリーを

 

ブチ入れた。旨い。旨けりゃ勝ち。

 

海藻を取りたかったので、「もずく酢」

 

ううん。カラダが喜んでるのが、わかる。

 

実に、嬉しい感覚。

 

もち、残ったのでブロッコリーは

 

冷凍。うどんは喰ったので、あとの

 

残りは、卵スープとして、翌日、

 

食したのは、言うまでもない。

 

 

久々の、外食。

 

「生ビール280円」は、嬉しい。

 

が、なんだ?この海鮮サラダ・・・

 

しょぼい魚に、やつれた野菜たち。

 

「外食って、こんなモンやったんや・・・」

 

と、今更ながら、実感。

 

「自炊」頑張ろうと、思う。

 

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA